料金について

すいてる道路

少子化で免許を取得する若者の数が減少する一方で、教習所の数は横ばいの状況が続いています。そのため、各自動車学校が値下げを行って、生徒の確保に取り組んでいます。 自動車免許取得の料金の相場は20万円ほどで、10年前と比較して数万円程度安くなったとされています。合宿免許についても費用は下落傾向にあるとされています。合宿免許では、宿泊費や交通費までパッケージとなっているものもあり、通学と比較して、かなり割安になっていると考えられます。 自分に必要なメニューを選ぶことができる教習所も増えてきており、高齢者講習やペーパードライバー講習なども設けられています。また、追加講習が無料だったり、1日当たり何時限でも練習できたり、パソコン学習が可能であったりと、特色あるメニューを提供する教習所もあります。

若者世代の人口が多く、免許の取得率も高かった20年ほど前と比較すると、現在は教習所の卒業者数が3割ほど減少しているといわれています。免許を取得しても車の取得費や維持費が高額なことも背景にあるとされています。 その一方で自動車学校は供給過剰な状態が続いており、2,000年頃から他業種への転換や廃業もみられるようになってきています。各自動車学校では、利用者を獲得するために値下げを行っているのが現状です また、サービスの差別化に取り組む自動車学校もあります。ipad教習を導入したり、指導員指名制度を採り入れたり、教習予約の代行サービスなどを行う学校もあります。また、無料託児所を設置したり、マッサージサービスが受けられるものもあります。